ウデ

希少価値の高い部位が多く入り組んだ部位

かた(ウデ)の肉部位は、多くの部位を複合しておりその用途の幅広さは、多種多様なものがあります。